水俣市トップへ

移送の費用がかかったとき(移送費支給申請)

最終更新日:

 重い病気やケガのため移動が困難な患者が、医師の指示により一時的、緊急的な必要性があって、入院や転院のために医療機関に移送されたとき、熊本県後期高齢者医療広域連合が認めた場合に支給します。

 支給対象  申請に必要なもの
次の3つの条件にすべて該当すると認められた場合
■移送の目的である療養が保険診療として適切であること
■患者が療養の原因である病気・けがにより移動が困難であること
■緊急その他やむを得ないこと
 
(支給対象とならないもの)
■家族及び病院の都合による転入院の場合
■単に通院のため交通機関を利用したときの運賃
■病院備え付けの救急車を利用して転院したとき
■緊急入院した患者の病状が安定したことによる退院、転入院
■入院中の患者が、他の医療機関で専門的な検査を受けるための移送 

◆印鑑(認印可、朱肉を使用するもの)

◆後期高齢者医療被保険者証(保険証)

◆医師の意見書

◆領収証(移送区間、距離、方法のわかるもの)

◆振込先の口座の通帳

 *被保険者本人以外の口座へ振込む場合は、その通帳のほか 委任状(PDF:92.4キロバイト) 別ウインドウで開きます と口座名義人の印鑑(認印可、朱肉を使用するもの)も必要です。

 療養費支給申請書(PDF 144KB(PDF:128.2キロバイト) 別ウインドウで開きます 記入例((PDF:247.2キロバイト) 別ウインドウで開きます


(注意)

 移送に要した費用を支払った日の翌日から2年を過ぎると支給されませんので、ご注意ください。

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:793)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.