水俣市トップへ

遺族基礎年金

最終更新日:

遺族基礎年金は、残された「子※のある配偶者」または「子※」が受けることができます。

 

※子とは

 18歳になった年度の3月31日までの間にある子。(受給要件を満たした国民年金または厚生年金保険の被保険者(被保険者であった方)が

 死亡した当時、胎児であった子も出生以降に対象となります。)

 20歳未満で、障害等級1級または2級の障害状態にある子。

 婚姻していないこと。

 

【支給要件】

 被保険者または老齢基礎年金の受給資格期間が25年以上ある者が死亡したとき。(ただし、死亡した者について、死亡日の前日において保険料納付済み期間(保険料免除期間を含む。)が加入期間の3分の2以上あること。)
 


 【支給される額】 

基本額780,900円+子の加算
子の加算  第1子・第2子 各 224,700円

第3子以降 各 74,900円が加算されます。
            

(注)子が遺族基礎年金を受給する場合の加算は第2子以降について行い、子1人あたりの年金額は、上記による年金額を子どもの数で除した額。
           

このページに関する
お問い合わせは
(ID:676)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.