水俣市トップへ

【10月15日発表】新型コロナウイルス感染症に係る熊本県リスクレベルについて

最終更新日:

 

熊本県リスクレベルは、今週も更に一段階改善され「レベル3特別警報」となりました。   
*なお、引き続き、感染状況は減少傾向にあります。
 
 
国内の新規感染者数は減少が継続しており、全国10万人当たりの週感染者数は 4人を下回る状況となっています。
  熊本県の10月7日から10月13日までの新規感染者は15人、リンク無し感染者数は5人と、前週の約1/3の確認になり、病床使用率は10月13日時点で2.8%となっています。これらのことから、熊本県の感染状況を総合的に考慮し、レベル3警報と引き下げの判断をされました。
  なお、先週に引き続き、水俣市では、感染者の確認はされていません。
 

   現在の県の感染の状況等は、文末記載のURLから「熊本県ホームページ」をご確認ください。
 
  今後の再増加の時期や規模は、ウイルス自体の新たな変異、ワクチンの接種状況及び基本的な感染防止対策の徹底状況によって決まると考えられています。感染が落ち着いているからこそ、次の感染拡大を防ぐため、引き続き基本的な感染防止対策を徹底してください。

    詳しくは、熊本県ホームページ 別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご確認ください。

 

 


このページに関する
お問い合わせは
(ID:2238)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.