水俣市トップへ

農業を始めたい方を応援します

最終更新日:

  水俣市では、あしきた農業協同組合や、熊本県等の関係機関と連携し、新たに農業経営を始める方への就農支援を行っています。

  自分で農業経営を開始したい方、仕事として農業をお考えの方、気軽にご相談ください。

 

  

 

主な就農支援概要

 就農支援概要をパターン別にご紹介します。

 

 

農業を始める前に、技術・知識を習得したい方

 

研修制度(技術・知識の習得)

パターン

 A 先進農家等で学ぶ

B 学校等で学ぶ 

C 働きながら学ぶ 

 概要

 県認定研修機関

(水俣・芦北地域:JAあしきた)

での就農準備研修

 農業大学校等での

新規就農支援研修

 農業法人等で働きながら

技術を習得

 主な

支援制度

 農業次世代人材投資事業リーフレット(PDF:732キロバイト) 別ウインドウで開きます

農の雇用事業別ウィンドウで開きます(外部リンク)

※雇用者への支援制度

 

 

 

独立就農者向け支援制度

 

 農業次世代人材投資事業(経営開始型)

  5年以内に独立・自営就農した青年農業者で、次世代を担う農業者になることを志向する者に対し、就農直後の経営確立を支援する資金を交付し、営農定着を支援します。

 

1 交付要件・交付金額等

  就農直後の認定新規就農者(※)(原則50歳未満)に対して、最長5年間、年間最大150万円の資金を交付します。

 

    その他の交付要件 

  農業次世代人材投資事業リーフレット(PDF:732キロバイト) 別ウインドウで開きます

   

  (※)認定新規就農者

  新たに農業経営を始めようとする青年等が作成した5年後の就農計画「青年等就農計画」を関係機関で審査し、市が認定をした新規就農者のことを言います。

  認定新規就農者になると、青年等就農資金等の支援を受けることができます。 

 

2 申請窓口

  水俣市農林水産課

  (申請には、事前相談が必要です。詳細はお問い合わせください)

 

 

新規就農支援に係るその他の関係機関

◆ 芦北地方農業振興協議会

  水俣・芦北地域の市町、熊本県、農業委員会、JAで組織した協議会です。

  就農相談から栽培技術の習得営農開始のための農地の紹介まで,トータルでサポートします。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1373)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.