水俣市トップへ

毎月19日は「いきいき健康食育の日」!(令和3年3月)

最終更新日:

毎月19日は「いきいき健康食育の日」!(令和3年3月) 

 いよいよ春3月。日に日に温かくなる季節に誘われ、色とりどりの花々が咲き誇る季節の到来です!

 昨年から続くコロナ禍で、おうち時間が長くなり、いつもより日々の食事や自分の健康を意識した方も多いのでは。

 今年度の最後は間食のお話です!

 

 

間食の習慣、ありませんか?

  「間食」といえば、いわゆる「おやつ」の和菓子や洋菓子、果物を思い浮かべますが、本来は食事時間以外に摂ったもの全てを指しており、菓子類のほかに嗜好飲料(ジュースやお酒)・果物・菓子パンなど様々です。

 一般的に間食は「肥満の素?」と言われ、「いけないもの」というイメージが強いかも!

 しかし、間食には食事だけでは摂取できない栄養素を補ったり、仕事や勉強などでの気分転換、生活にうるおいを与えるなどの役割があります。間食の内容や量、摂る時間をきちんと選べば、一日の取り切れない栄養素を補う絶好の機会にもなります。かしこい間食の取り方を考えてみましょう。

  

間食の人気ランキングを御紹介

  ◎間食として人気があるのは何でしょう?

   1位  果物        (りんご 中1個 約160Kcal)

   2位  アイスクリーム   (80g 1個 151Kcal)

   3位  ヨーグルト     (130g 1個 113Kcal)

   4位  和菓子       (大福もち 1個 153Kcal)

   5位  ケーキ・デザート菓子(ショートケーキ 1個 255Kcal)

 気軽に手に入る市販の菓子類が多いですね。これらの食品はエネルギーが高く、含まれる栄養素の大半は糖分と脂肪分が占めているものが多いので、肥満の原因となりやすくなります。

 

間食を選ぶポイントを知ってください!

 1 量について

  一日にとっても良いとされる間食のエネルギーは200Kcal分位。これは、1日の摂取エネルギーの約10%にあたります。

  例えば、ダイエット中の人や食事制限のある人は、たとえ200Kcal以内でも脂肪分が多くなりやすいため、市販の食品は避けたほうが良いかも!!

 

  2 時間について

  食べた後の活動時間が長いほどエネルギー消費ができるので、午前中か遅くとも午後4時位までに食べましょう。ただ、食後3時間以内にとると、 

 朝・昼・夕の3食で食べたものと一緒に消化される場合があるので、大きなエネルギーを一度に取り込むことになるとか。なるべく避けましょう。

 

  3 素材について

   例えば同じ食材でも、加工の方法によって糖の消化吸収率に差が出ます。「皮をむいたりんご」と「りんごジュース」では、液体の方が吸収率が60~70%も高くなるそうです。よく噛むような食材を選んで、吸収率を下げましょう!

 

  4 バランスについて

    1日3回の食事の「栄養バランス」を考えて、その中で不足しがちな栄養素を補える食品が選べると良いですね。一日の食事の中では、糖分と脂肪分が最も多くなりやすいので、これ以外の栄養素を含む食品群を選びましょう。おすすめは、牛乳や果物です。(ただし、1日の適量を意識してくださいね。)

 

  

間食も食事の一部です。

    間食は、コミュニケーションを円滑にしてくれたり、疲労回復を助ける効果も期待できるので一概に悪いことばかりではありません。大切なのは、「何を」「いつ」「どの位」食べるかということ。

  私たちの体は、毎日口にする様々な食品からの栄養でできています。体の状態も、どんな食生活をおくっているかで変わってきます。

  今よりほんの少しずつ気をつけて、あなたの健康につながる食生活を手に入れてください。

 

 水俣市の食育PRキャラクターの名前が決まりました!                 

「ちっさん」と呼んでください。

2020キャラ改

 

 

 
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:2263)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.