水俣市トップへ

熊本県「事業継続・再開支援一時金」の申請受付開始について

最終更新日:

 熊本県独自の緊急事態宣言(1月14日~)に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛の影響により、売上が減少した県内に

店舗や事業所等を有する中小事業者等に対し、「熊本県事業継続・再開支援一時金」(以下、一時金)を交付します。

 ※「国の一時支援金」及び「他道県における同様の一時金」の申請(受給)者、「熊本県時短要請協力金」の対象事業者は除きます。

 

  1.要件 

下記(1)又は(2)により、本年1月又は2月の売上高が前年又は前々年同月比で50%以上減少していること
(1)時短要請(道県独自発令を含む)の飲食店と直接・間接の取引があること
例:農業者・漁業者、飲食料・割り箸・おしぼりなど飲食業に提供される財・サービスの供給者
(2)不要不急の外出・移動の自粛(道県独自発令を含む)による直接的な影響を受けたこと
例:旅館、土産物産、観光施設、タクシー事業者等の人流出減少の影響を受けた者

 

  2.  支援額 

法人は40万円、個人事業者は20万円を上限に支援
算出方法:前年又は前々年1月及び2月の事業収入ー(前年又は前々年同月比50%以上減少の月の事業収入×2)
※算出方法により得られた額が40万円(又は20万円)を下回った場合は、当該得られた額

 

 3.申請方法

(1)郵送
申請書類を以下の宛先に郵送してください。

〒862-8570
熊本県商工振興金融課 事業継続・再開支援一時金係(住所の記載は不要です)

※2021年5月31日(月曜日)の消印有効です。
※感染防止の観点から原則として持参による申請は受け付けておりません。

(2)オンライン
3月8日(月曜日)からの受付開始に向け、準備を進めております。

 

 4.申請書類等

(1) 事業継続・再開支援一時金 別記1(申請書)(ワード:61キロバイト) 別ウインドウで開きます

(2) 事業継続・再開支援一時金 別紙1(申請者基本情報:個人)(ワード:64キロバイト) 別ウインドウで開きます

(2) 事業継続・再開支援一時金 別紙1(申請者基本情報:法人用)(ワード:68.5キロバイト) 別ウインドウで開きます

(3) 事業継続・再開支援一時金 別紙2(申請額算定シート)(エクセル:26キロバイト) 別ウインドウで開きます

(4) 事業継続・再開支援一時金 別紙3(口座情報)(ワード:39キロバイト) 別ウインドウで開きます

(5) 事業継続・再開支援一時金 別記2(誓約書)(ワード:31.6キロバイト) 別ウインドウで開きます

(6)確定申告書の写し(※税務署の受付印があるもの。e-Taxの場合は、電子申告の「受信通知」を添付すること)

<法人の場合>

・対象月の属する事業年度の前年又は前々年の事業年度の確定申告書別表一の控えの写し

・法人事業概況説明書の控え(両面)の写し

<個人事業主の場合>

○青色申告を行っている場合

・2019年又は2020年分の確定申告書第一表の控えの写し

・所得税青色申告決算書の控えの写し

○白色申告を行っている場合

・2019年又は2020年分の確定申告書第一表の控えの写し

(7)対象月の月間事業収入がわかるもの(売上台帳、帳面その他の申請日の対象月の属する事業年度の確定申告の基礎となる書類)
(8)申請者名義の振込先口座の通帳の写し(通帳のオモテ面、通帳を開いた1、2ページ目の両方)
(9)本人確認書類(法人の申請の場合は不要)
(10)その他知事が必要と認める書類

 

申請のガイダンス及びQ&A        


 

5.相談窓口

熊本県一時金コールセンターを開設しております。

電話番号:096-387-1515
受付時間:平日9時から17時まで 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2250)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.