水俣市トップへ

被災者生活再建支援制度について

最終更新日:
 

被災者生活再建支援制度について

令和2年7月3日からの大雨により発生した災害に関し、7月15日付で被災者生活再建支援法の適用が決まりました。

 

1  今回の自然災害により

(1)住宅が全壊した世帯

(2)住宅が半壊、又は住宅の敷地に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯

(3)災害による危険な状態が継続し、住宅に居住不能な状態が長期間継続している世帯

(4)住宅が半壊し、大規模な補修を行わなければ居住することが困難な世帯(大規模半壊世帯)

 

に該当する世帯は、被災者生活再建支援金の支給を受けることができます。

 

2 給付額

・全壊 最大300万円

・大規模半壊 最大250万円(やむを得ない事由により、解体した場合は、全壊と同様)

・半壊は原則対象外(やむを得ない事由により、解体した場合は、全壊と同様)

 ※単身世帯の場合は、それぞれ4分の3相当額 

 

3 申請者 被災世帯の世帯主

4 必要書類 

 ・被災者生活再建支援金申請書(申請書の様式は福祉課窓口に設置)

 ・罹災証明書・住民票・預金通帳の写し 場合により「解体証明書」「契約書の写し」

 

5 申請窓口 水俣市 福祉課 生活支援室 仮庁舎1階12番窓口 電話0966-61-1640  

 

 

詳しくはこちら→熊本県 令和2年7月豪雨に係る被災者生活再建支援制度について別ウィンドウで開きます(外部リンク)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1939)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.