水俣市トップへ

SDGs未来都市

最終更新日:




 

水俣市は「SDGs未来都市」に選定されました。 

水俣市+SDGs
国はSDGs達成に向けて先進的な取組を行っている自治体を「SDGs未来都市」として選定しています。水俣市がこれまで取り組んできた環境に配慮した施策や取組を踏まえ、「経済」、「社会」、「環境」の三側面の統合的取組により「自律的好循環」を構築し、未来にわたって豊かで活力ある地域社会を創造していこうとする提案内容が評価され、令和2年7月17日に「SDGs未来都市」に選定されることになりました。
 
 

 

選定証

SDGs未来都市計画


 


 

SDGs未来都市等進捗評価

今後、2020年度から2022年度までの事業実績を順次公表していきます。

 

 

 

 

SDGs

 

SDGsとは

SDGsとは「Sustainable Development Goals (サスティナブル ディベロップメント ゴールズ)」の略で、2015年に開催された国連サミットにおいて加盟国193か国が全会一致で採択した「持続可能な開発目標」のことです。2030年までに達成を目指す17の目標と169のターゲットで構成されています。

  

 

SDGs未来都市とは

SDGsの理念に沿った基本的・総合的取組を推進しようとする都市・地域の中から、特に、経済・社会・環境の三側面における新しい価値創出を通して持続可能な開発を実現するポテンシャルが高い都市・地域として国が選定するものです。

令和2年度時点で、93都市が選定されています。

 

 

 

協働で目指すSDGs ~ 私たちにできること ~

 

リサイクルやごみの減量に努めましょう

 

12
17-*
○ ごみの排出量を減らします。
○ 食品ロス削減に取り組みます。
○ 使い捨てのものはできるだけ使わず、長く使えるものを選びます。
○ 買い物にはマイバックを持参します。
 

 

節電や省エネに取り組みましょう

7
13
○ 電化製品を使っていないときは、コンセントを抜きます。
○ 電球の交換時には、電力消費の少ないLED電球へ切り替えます。
○ 近傍への移動は、徒歩や自転車で移動したり、公共交通機関を利用します。
 
 
 
 

ワークライフバランスを意識し、働き方を見直しましょう

3
8
○ 仕事と余暇のバランスを考え、上手に働きます。
○ フェアトレード商品を購入します。
○ 健康診断・検診を定期的に受診します。
 
 
 
 

学校や地域における教育・学習の機会を活用しましょう

4
15
○ 市などが主催するシンポジウムや講演会に参加します。
○ 生涯学習に取り組みます。
○ 学校版ISO(ESD)の取組を推進します。
 
 
 
 

節水など水資源を大事にしましょう

6
14
○ こまめに蛇口を締めます。
○ 使用済み油のリサイクルに努めます。
 

 

関連情報



このページに関する
お問い合わせは
(ID:1824)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.