水俣市トップへ

特別定額給付金事業について(申請期限が9月30日まで延長されます)

最終更新日:

特別定額給付金事業について

 令和2年4月20日「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業を実施しています。

詳しくは、国(総務省)の特別定額給付金へ別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

【給付対象者及び受給権者】

給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、水俣市の住民基本台帳に記録されている方。

受給権者は、上記の方が属する世帯の世帯主。

 

【給付額】

給付対象者(世帯構成員)1人につき10万円

(例:世帯主、妻、子ども2人の場合は、4人×10万円=40万円が給付額となります。)

 

【給付金の申請方法】

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、申請方法は、原則として「(1)郵送申請」「(2)オンライン申請」のいずれかとなります。

*市役所の窓口では、申請書の配布及び申請受付は行いません。

 

(1)郵送申請方式

水俣市から全世帯の世帯主宛てに、世帯全員の氏名が記入された申請書(クリーム色の用紙)をお送りします。

(5月14日に発送しましたので、近日中に皆様のお手元に届く予定です。)

送られてきた申請書に必要事項を記入のうえ、押印して、

※申請者の本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳など、公的認証書類のコピー)

※振込先金融機関口座を確認できる書類の写し(通帳、キャッシュカード等のコピー:金融機関、支店、口座番号、カナ氏名が分かるもの)

とともに、同封の「返信用封筒」に入れ、郵送してください。(切手は不要です)

 

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカードがあれば利用できます) 

国の「マイナポータル」上の特別定額給付金の申請画面から、電子署名による本人確認を行い、オンライン上で申請してください。

マイナポータルサイト別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

【申請期限】

令和2年9月30日(水曜日)まで(当日消印有効)

※令和2年7月豪雨に際し災害救助法が適用された市町村においては、申請期限までに申請することが困難な場合が想定されることから延長することになりました。

 

【給付の方法】

給付については、原則として申請者本人の金融機関口座に振り込みを行います。

(初回の振り込みは、5月下旬を予定しています。)

なお、銀行口座をお持ちでないなど、真にやむを得ない場合に限り窓口での取り扱いを行う予定ですが、銀行口座等の振り込みより時間がかかる見込みです。

 

【特別定額給付金に関する問い合わせ先】

8月末までは、

水俣市総務企画部 総務課 特別定額給付金窓口(もやい館2階ラウンジ)

電話:0966-62-8300

午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日は除く)

9月からは、

水俣市総務企画部 総務課 行政管理室(市役所仮庁舎2階)

電話:0966-61-1641

午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日は除く) 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1810)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.