水俣市トップへ

水俣市文化水俣市文化会館における指定管理候補者の選定結果について

最終更新日:

 

水俣市文化会館における指定管理候補者の選定結果について

  水俣市教育委員会では、「水俣市文化会館条例」第14条及び「水俣市公の施設の指定管理者の指定の手続に関する条例」第3条の規定に基づき、指定管理者の公募を行った結果、2団体から申請書類の提出がありました。

  水俣市教育委員会指定管理候補者選定委員会に審査を依頼し、その結果を踏まえ指定管理候補者を選定しましたので、次のとおり公表します。

 なお、指定管理者については、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を経た後に、指定を行うこととなります。

 

 

1 施設の名称

水俣市文化会館


 

2 指定管理候補者

○名称

 公益財団法人水俣市振興公社

○代表者

 理事長 小林 信也

○所在地

 水俣市牧ノ内3番1号


 

3 指定期間

令和2年4月1日~令和7年3月31日


 

4 水俣市教育委員会指定管理候補者選定委員会

○令和元年11月27日(水曜日)

 申請書類による応募資格の審査   

○令和元年12月4日(水曜日)

 プレゼンテーション及びヒアリング、審査基準による審査

※選定委員(委員数:5人)による採点結果( 選定委員会採点集計表(PDF:369.7キロバイト) 別ウインドウで開きます


 

5 選定結果

 公益財団法人水俣市振興公社を指定管理候補者に選定する。

 公益財団法人水俣市振興公社は、経費の内容や収支計画の的確性、実現性を問う選定項目2「事業計画の内容が、管理に係る経費の節減が図られるものであるか」という点において高い評価を得た。

 ただし、選定項目1「事業計画書の内容が、当該公の施設の効用を最大限に発生させるものであるか」という点については低い評価となった。委員からは、今回の提案において、利用者増加の取り組みや新しい広報活動など積極的なサービス向上につながる取り組みが少ないのではないかとの意見や長い管理実績に甘んじることなく、サービスの向上を図るように強く求める意見もあった。

 各選定項目について、総合的に評価した結果、サービス向上の取り組みなど今後努力していただく必要があるが、現指定管理者であり、実績に基づいた実行性のある事業計画を提出した水俣市振興公社が指定管理候補者としてふさわしいと判断した。



このページに関する
お問い合わせは
(ID:1477)
水俣市役所
〒867-8555  熊本県水俣市陣内一丁目1番1号   電話番号:0966-63-11110966-63-1111   Fax:0966-62-0611  

[開庁時間] 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日・年末年始を除く)

(法人番号 7000020432059)
Copyright (C) 2019 Minamata City. All Rights Reserved.