トップページ の下の 暮らしの情報 の下の 税金 の下の ふるさと納税

ここから本文です。

ふるさと納税〜みなまたを応援してください〜

 国の税制が改正され、地方自治体に寄附をした場合の個人住民税の税額控除の取り扱いが大幅に拡充されたことにより、「ふるさと納税」の制度が創設されました。

 水俣市を応援したいと思う皆様が、ふるさと納税(寄附)で「水俣」を応援することができます。
 ふるさと納税(寄附)いただいた場合は、確定申告等をすることにより、所得税やお住まいの市町村の住民税が軽減される仕組みになっています。
 水俣市では、あなたのふるさと納税(寄附)を、元気で活力のあるまちづくりを目指す各種事業に活用します。皆様のご協力・ご支援よろしくお願いします。

 

感謝の品について

感謝の品については、ふるさと納税ポータルサイトをご覧ください。
→水俣市ふるさと納税ポータルサイト【ふるさとチョイス】へ


ふるさと納税(寄附)のポイント

1.ふるさと納税(寄附)とは

 ふるさとの自治体や応援したい自治体へ寄附した場合、現在お住まいの自治体へ納付されている個人住民税及び所得税の一部が控除される制度です。 

2.一定の限度内でふるさと納税(寄附)すると、実質的な負担金額は2,000円

 ふるさと納税制度を活用されると、寄附金のうち2,000円を超える部分の金額が所得税と住民税から控除されます。ただし、住民税の特例控除額は、個人住民税所得割額の2割が上限です。

【税の控除が全額受けられる納付(寄附)の目安】

給与収入

自己負担額が2,000円ですむ納付(寄附)額

夫婦(妻が専業主婦)

と子1人(高校生)

 夫婦(妻が専業主婦)
のみ

 単身(配偶者・扶養
家族の控除なし)

 300万円

 15,000円

 23,000円

 31,000円

 500万円

 46,000円

 59,000円

 67,000円

 700万円

86,000円

 108,000円

118,000円

 1,000万円

 170,000円

 179,000円

 188,000円

 1,500万円

 371,000円

 382,000円

 394,000円

 2,000万円

 548,000円

 560,000円

 572,000円


※ふるさと納税制度の性格上、2,000円は必ず自己負担となります。
※所得額、家族構成、納付(寄附)額、その他の控除等によって、税の軽減額や自己負担額は変動しますのであくまでも目安としてご利用ください。
※その他の目安が知りたい方は、次をクリックしてください。
→ 税の控除が全額受けられる納付(寄附)の目安 (PDF 113KB)

 

3.毎年、ふるさと納税(寄附)ができます

 ふるさと納税制度による税の控除は、毎年受けられます。ふるさと納税制度を活用し、毎年継続して「ふるさと水俣」をご支援いただきますようお願いいたします。

 

ふるさと納税(寄附)のお申込み等について

インターネットでのお申込み

 ふるさと納税ポータルサイト【ふるさとチョイス】では、インターネットで簡単にお申し込みができます。

 支払方法は、クレジットカード払い、コンビニ払い(セブンイレブンを除く)、郵便振替での払込みが選択できます。



申込書によるのお申込み

 「ふるさと納税(寄附金)申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、郵送、ファクスまたは電子メールのいずれかの方法でふるさと納税担当課に提出ください。

 後日、郵便振替用紙を送付します。

 なお、申込書がダウンロードできない方には、申込書を郵送しております。詳しくは、ふるさと納税担当課まで連絡ください。

→ふるさと納税(寄附金)申込書(PDF 144KB)

 

お手続きの流れ

お手続きの流れ

 

※確定申告等のために寄附金受領証明書を保管してください!
 水俣市役所から寄附金受領証明書をお送りしますので、大切に保管してください。
 なお、郵便局・ゆうちょ銀行・コンビニでお渡しする受領証は寄附者控えとなります。

 

ワンストップ特例制度

 ふるさと納税ワンストップ特例制度は、確定申告をする必要のない給与所得者等が以下の条件を満たす場合に、確定申告(または市区町村への住民税申告)をすることなしに、ふるさと納税(寄附)による寄附金控除が受けられる特例制度です。

 詳しくはこちら(別ページに移動します。)

 

 

ふるさと納税(寄附)を活用する事業

 皆様からいただいたふるさと納税(寄附)は、次の事業に活用します。
  (1)水俣の元気づくりに関する事業
  (2)環境モデル都市づくりに関する事業
  (3)子育てなど福祉に関する事業
  (4)読書のまちづくりに関する事業
  (5)文化振興・スポーツ振興に関する事業

 

税制上の優遇措置について

 水俣市に対するふるさと納税(寄附)のうち2,000円を超える部分については、個人住民税の所得割額の2割を上限に、所得税と合わせて税額控除されます。

ふるさと納税(寄附)控除の計算の流れ

(1)所得税のふるさと納税(寄附)控除
 (寄附金 − 2,000円) × 所得税の税率

(2)住民税のふるさと納税(寄附)控除
 住民税の基本控除: (寄附金 − 2,000円) × 10%(一律)
 住民税の特例控除: (寄附金 − 2,000円) × (90% − 所得税の税率)

※対象となるふるさと納税(寄附)は、地方公共団体に対する寄附金以外の寄附金と合わせて、所得金額の30%が限度です。
※所得税の確定申告や住民税の申告を行うと、所得税はふるさと納税(寄附)を行った現年分から、住民税はふるさと納税(寄附)を行った年の翌年度分から控除されます。


 

ご注意、個人情報の取り扱いについて

 (1)「水俣市ふるさと納税(寄附)」は、強要したり、水俣市指定口座以外への振込みをお願いすることは一切ありませんので、十分にご注意ください。
 (2)郵便振替でふるさと納税(寄附)をされる場合は、水俣市が交付する所定の「郵便払込取扱票」を必ずお使いください。
 (3)ふるさと納税(寄附)をしていただいた方の氏名や個別の金額などは、特別な場合を除いて、公表することはありません。
 (4)個人に関する情報は、法令や条例で定める場合、その他特別な理由のある場合を除き、第三者に開示することはありません。

▲このページの先頭へ




→ お問合せ先

水俣市役所 政策推進課 政策推進室 

電話 0966-61-1606 FAX 0966-62-0611

このページの先頭へ

更新日:2016/8/22