トップページ の下の 環境モデル都市 の下の 水俣病

ここから本文です。

「平成31年度児童・生徒を対象とする乗船体験についての調査・検討業務」のプロポーザル実施について(お知らせ)

 現在、熊本県内の多くの児童・生徒を対象に、熊本県教育庁が実施する肥後っ子教室等を活用して水俣病資料館や環境センター等で水俣病に対する正しい理解を図り、差別や偏見を許さない心情や態度を育むとともに、環境への関心を高め、環境保全や環境問題の解決に意欲的に関わろうとする態度や能力を育成しています。

 このような施設内での環境学習に、水俣の海での乗船体験を加えることで、公害被害から環境再生へと進んできた歴史をより実感させ、現在の水俣湾やその周辺地域への関心の深化を通じて、もやいづくりの形成が期待されることから、下記のとおり乗船体験の実現可能性調査を実施します。

1 業務概要

  (1)業務名  平成31年度児童・生徒を対象とする乗船体験についての調査・検討業務

  (2)業務内容 本事業では以下の4つの業務を実施

          1.水俣湾の周遊スポットを把握するための現地確認調査及び映像収集業務

          2.水俣芦北管内の教育者・小学生を対象とする乗船体験モデル業務 

          3.運用管理マニュアル・学校向け募集要項の作成業務

          4.委託先の検討及び事業の継続・拡充に向けた近隣町村の現地調査業務

         *仕様書は本ページ下記よりダウンロードすること。

  (3)業務期間 契約締結日から平成32年2月28日まで

  (4)業務規模 5,000,000円以内(消費税及び地方消費税額を含む。)

 

2 参加資格 

  (1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないこと。

  (2)企画提案書の提出時点において、国又は地方公共団体、その他の公共機関の指名停止を受け

     ていないこと。

  (3)同種業務(児童・生徒を対象とした野外活動等の研修)の実績を1件以上有すること。

  (4)映像等を活用したPR冊子等の作成実績を1件以上有すること。

  (5)本業務の実施に当たり、水俣市との連絡調整、打合せ等に適切かつ迅速に対処できること。

 

3 手続き等について

  (1)担当部局

     〒867−8555 熊本県水俣市陣内1丁目1番53号

     水俣市福祉環境部環境課 環境もやい推進室

     電話:0966−61−1612

     FAX:0966−63−9044

  (2)実施要領の交付

     1)期間 平成31年4月11日から平成31年4月26日まで

     2)場所 水俣市役所環境課環境もやい推進室及び水俣市ホームページ

          ※水俣市役所にて交付する場合、土・日・祝日を除く

  (3)参加表明書の提出

     1)提出期間 平成31年4月11日から平成31年4月26日まで

            午前8時30分から午後5時15分まで

            (土・日・祝日を除く)

     2)提出場所 水俣市役所福祉環境部環境課 環境もやい推進室

     3)提出方法 持参又は郵送(当日必着)

  (4)質問の受付

     1)受付期間 平成31年4月11日から平成31年4月24日まで

            午前8時30分から午後5時15分まで(土・日・祝日を除く)

     2)受付場所 水俣市役所福祉環境部環境課 環境もやい推進室

     3)受付方法 質問書(第4号様式)に必要事項を明記のうえ、E-mailで提出する。

     4)回答方法 質問があった場合、平成31年4月26日(金)に参加表明した全ての事業

            者にE-mailで回答する。

  (5)企画提案書等の提出

     1)提出期間 平成31年4月11日から平成31年5月10日まで

            午前8時30分から午後5時15分まで(土・日・祝日を除く)

     2)提出場所 水俣市役所福祉環境部環境課 環境もやい推進室

     3)提出部数 7部

     4)提出方法 持参又は郵送(当日必着)

            ※提出期限を過ぎた場合は受け付けない

 

4 結果通知について

  (1)審査結果については、プロポーザル提出者全員に通知する。

  (2)失格事項

      次の各号の一つに該当する場合、プロポーザルは無効とする。

      1)提案書の提出方法、提出先、提出期限に適合しないもの。

      2)提案書の作成様式及び記入要領に示された条件に適合しないもの。

      3)提案書に記載すべき事項の全部又は一部が記載されていないもの。

      4)提案書に記載すべき事項以外の内容が記載されているもの。

      5)許容された表現方法以外の表現方法が用いられているもの。

      6)虚偽の内容が記載されているもの。

      7)この要領に定められた以外の手法により、審査委員又は関係者にプロポーザルに対す

        る援助を直接的、間接的に求めた場合。

  (3)非選定通知を受けた者に対する理由説明

     1)非選定通知を受けた者は、通知を受けた日の翌日から起算して7日以内(土・日・祝日

       を除く)に、書面により説明を受けることができる。

     2)説明を求められたときは、説明を求めることができる最終日の翌日から起算して7日以

       内(土・日・祝日を除く)に書面により回答するものとする。

 

5 その他 

  (1)手続において使用する言語、通貨及び単位は日本語及び日本国通貨に限る。

  (2)企画提案書等の作成及び提出に関する費用は、当該提案者側の負担とする。

  (3)企画提案書に虚偽の記載を行った場合は、当該提案書を無効にする。

  (4)選定した提案内容については、開示請求があった場合、あらかじめ「開示」を予定している

     書類とする。

  (5)企画提案書を選定された者は、企画競争の実施結果、最適な者として選定されたものであ

     り、契約手続の完了までは、契約関係が生じるものではない。

 

6 様式等

   様式は下記よりダウンロードして御使用ください。

   ・第1号様式 参加表明書 Word(17KB)

   ・第2号様式 企画提案書 Word(17KB) 

   ・第3号様式 業務従事者一覧 Word(17KB)

   ・第4号様式 質問書 Word(17KB)   

 

7 その他参考資料

   ・実施要領 PDF(334KB)

   ・仕様書 PDF(252KB)

   ・プロポーザル委員会設置要綱 PDF(97KB)



 


→ お問合せ先

水俣市役所 環境課 環境もやい推進室
電話 0966-61-1612 FAX 0966-63-9044

このページの先頭へ

更新日:2019/4/11