トップページ の下の 水俣市について の下の 行政情報 の下の 新庁舎建設

ここから本文です。

新庁舎建設基本・実施設計業務設計者選定に伴う公開プレゼンテーションのお知らせ

水俣市では現在、「公募型プロポーザル方式」により、新庁舎の設計者選定を行っております。

今回、一次審査(書類審査)を通過した5者に対して、下記のとおり二次審査に伴うプレゼンテーションとヒアリング審査を公開で行いますので、ぜひご来場ください。

 

※「プロポーザル方式」とは、水俣市が課題として設定した4つのテーマや業務の実施方針についての発想や解決方法などの提案を審査し、最も優れた「設計者(人)」を選ぶ方式です。したがって、提案された内容がそのまま実際の新庁舎の設計内容となるものではありません。

新庁舎の具体的なデザインや設計については、今後、選定された設計者と協議して決定していきます。

  

 

開催日  平成30年3月3日(土)

 

開催時間 午前9時30分〜午後3時45分(開場は午前9時〜)

     ・開会、注意事項説明等 午前9時30分〜

     ・A者 午前9時45分〜午前10時25分

     ・B者 午前10時50分〜午前11時30分

     ・C者 午後0時55分〜午後1時35分

     ・D者 午後2時00分〜午後2時40分

     ・E者 午後3時05分〜午後3時45分 

     ・閉会   午後3時45分

※提案者1者につきプレゼンテーションを15分、ヒアリングを25分行います。

※審査の状況により前後することがあります。

 

開催場所 水俣市役所秋葉会館 4階多目的ホール

(「会場及び駐車場のご案内PDF:194KB)」をご参照ください)

※席には限りがありますのでお早めにお越しください


 

内容   プレゼンテーションでは、各提案者から次の課題等について提案していただきます。

     1 業務の実施方針

     2 課題

       (1) 市民の安全・安心を確保できる庁舎

       (2) 誰もが使いやすく、市民サービスの向上につながる庁舎

       (3) 水俣らしい、市民に親しまれる庁舎

       (4) 環境モデル都市にふさわしい環境に配慮した庁舎であり、維持管理の

しやすい庁舎

 

注意事項 審査の円滑な進行のため、以下のことについてご協力をお願いします。

 〇 傍聴される方は、当日、受付簿へ住所、氏名のご記入をお願いします。

 〇 公開プレゼンテーション及びヒアリング審査は、設計者選定の審査の一部です。

         審査の妨げになるような行為はご遠慮ください。

 〇 中途の入退場を原則禁止します。各提案者の交代する20分の間に入退場を行ってください。

 〇 声援、拍手その他の方法により賛否を表明しないでください。

   〇 提案の内容に著作権があることをご理解いただき、写真撮影、録音及び録画はご遠慮ください。

   〇 審査委員会の委員以外は提案者への質問はできません。

   〇 会場内での携帯電話等の機器は、電源を切り、使用しないでください。

〇 飲食及び喫煙は禁止します。

〇 プレゼンテーションの参加者又はプレゼンテーション参加者の関係者等は、他の参加者のプレゼンテーション及びヒアリング審査の傍聴はできません。

 

以上の注意点や事務局が審査の妨げになると判断した場合、退場していただく場合があります。

 



→ お問合せ先

水俣市役所 新庁舎建設課 新庁舎建設室
電話 0966-61-1652 FAX 0966-62-0611

このページの先頭へ

更新日:2018/2/15