トップページ の下の 暮らしの情報 の下の 交通・産業・まちづくり の下の 農林水産業

ここから本文です。

みなまた茶(新茶)&みなまた和紅茶試飲販売会を開催します

2018年5月24日(木)熊本県庁 売店前にて「みなまた茶(新茶)」&「みなまた和紅茶」試飲販売会を開催します。
開催日時:平成30年5月24日(木)11時〜15時
開催場所:熊本県庁 売店前

 

「みなまた茶」「みなまた和紅茶」について

 

うたせ船が浮かぶ不知火海を見渡す当地域では、温暖な気候を活かし、熊本県で一番早く4月中旬の「七十七夜」に茶摘みが始まります。
その新芽は寒い冬を越えた豊かな滋養を蓄えており、海岸近くの爽やかさと山間地特有の高い香りを兼な備えた、甘味、苦味、渋みの調和とれた「みなまた茶」が生まれます。
この地では、明治27年頃より原野を開墾し、茶園が造成されました。75haもの茶園が広がり、環境にやさしいお茶づくりを目指しています。昔ながらの希少な在来種や旨みの強い品種により多彩な味・香りのお茶を楽しむことができます。
 また、県内では有数の紅茶産地としても多くの方に愛されています。昨年11月に水俣市のエコパーク水俣にて開催した「第16回全国地紅茶サミットinみなまた」には県内外から6,000人を超える来場者があり大盛況でした。
今年も九州各県の飲み比べができる「九州和紅茶サミットinみなまた」を開催しますので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

【和紅茶について】

 

和紅茶とは日本の気候や風土の中で作られた日本の紅茶で、外国の紅茶のような渋みが少なく、和食や和菓子にも合うのが特徴です。地紅茶生産の約8割が緑茶品種で作られています。

水俣では緑茶品種で作っており「みなまた和紅茶」と呼んでいます。

→ お問合せ先

           

水俣市 農林水産課 農業振興係    

TEL:0966-61-1634(平日の8:30〜17:15)

FAX0966-62-0611                        

e-mail:norin@city.minamata.lg.jp



 

 

このページの先頭へ

更新日:2018/5/17