トップページ の下の 暮らしの情報 の下の 暮らし・生活

ここから本文です。

引越し等に伴う臨時・多量ごみの適正処理について 

 毎年、3月、4月は、進学、就職、異動、転勤等に伴う転入、転出、転居等が集中する時期で、これに伴い、各家庭や事業所から臨時・多量のごみが排出されます。

 引越し等に伴い発生する臨時・多量のごみにつきましては、家庭から出る場合は、排出される方の責任の下、事業所等から出る場合には、事業者の責任において、それぞれ、ごみの種類ごとに適正に分別し、市の施設等(環境クリーンセンター及び広域クリーンセンター)に直接搬入するか、ごみの区分(一般廃棄物又は産業廃棄物)ごとに、それぞれ、一般廃棄物又は産業廃棄物の収集・運搬業の許可を持つ、許可業者に委託して適正に処理されますよう、お願いいたします。

 なお、引越しごみの処理に関しては、次の事項に留意の上、適正処理されるとともに、御不明な点等ありましたら、事前に水俣市環境クリーンセンター(電話 62-4101)まで、お問い合わせください。

 

※ 引越しに伴い家庭から排出されるごみは、少量の場合を除いて、原則として、各地域にあるごみステーションには出せません。

 

※ 事業所の移転・引越し等に伴うごみや通常の事業活動から生じる事業所ごみは、量の多少にかかわらず、各地域にあるごみステーションには、出せません。(事業者自ら市の施設等に自己搬入(有料)するか、収集・運搬及び処分業の許可を持つ許可業者に委託して適正に処理してください。)

 

※ 「家電リサイクル法」に定める特定家電4品目(テレビ、エアコン、冷蔵・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)については、市の処理施設(クリーンセンター)には、持ち込めません。郵便局で「家電リサイクル券」を購入の上、各メーカーが指定した次の市内指定取引場所に引取りを依頼するか、店がわかっている場合には、購入されたお店に引取りを依頼してください。

 ● 市内の「家電リサイクル法」指定引取場所

   → 白井商会(水俣市月浦36番地1 電話 63-9082)

 

※ 本市から許可を受けた「一般廃棄物収集・運搬許可業者」

  →「一般廃棄物収集運搬許可業者一覧」 PDF

 

 

 その他、引越しごみの適正処理に関する国(環境省)のマニュアル(手引)等のサイトを御参照ください。

 ●環境省ホームページ「引越し廃棄物の取扱いについて」

  URL:http://www.env.go.jp/recycle/waste/hikkoshi/manual.html

 

 

 

 引越しに伴い、不用となったけど、まだ、使えて捨てるのは「もったいない」と思われている方へ

 引越しに伴い、不用となった家具や電化製品、子どものおもちゃなど、まだ使えるのに捨てるのは「もったいない」と思われる方は、市が実施している「もったいないボックス事業」の利用のほか、民間のリサイクル業者等に買取り又は無償引取りを依頼する方法や公益社団法人水俣・津奈木シルバー人材センターが自主事業として行っている「もったいないリサイクルBOX事業」の利用を是非、御検討いただき、市民、事業者、行政が一体となって取組む「ゼロ・ウェイストのまちづくり」と3R(リユース、リサイクル、リデュース)の推進に御協力ください。

 

● 市が実施する「もったいないボックス事業」の詳しい内容は、

  こちら → http://www.city.minamata.lg.jp/127.html

 

● 子ども用品(学習机、衣類、絵本、おもちゃ)等「もったいないボックス事業」実施施設は、

  こちら → 水俣市こどもセンター

        〒867-0011 水俣市陣内2丁目16番17 TEL 0966-63-8411

        http://www.city.minamata.lg.jp/254.html

 

● 家具、家電製品等の不用品のリユース・リサイクル「もったいないリサイクルBOX事業」は、

  こちら → 水俣・津奈木シルバー人材センター(クリーンセンターの横にあります。)

        〒867-0062 水俣市築地9番38号
       TEL 0966-62-1122 FAX 0966-62-1123

   ※ 「家電リサイクル法」に定める特定家電4品目(テレビ、エアコン、冷蔵・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)については、故障、破損がなく、再利用できるものに限ります。

 

→ このページに関する問い合わせ先

〒867-0062 水俣市築地9番40号
水俣市福祉環境部 環境課 環境クリーンセンター 電話 0966-62-4101

このページの先頭へ

更新日:2017/3/17