トップページ の下の 事業者の方へ

ここから本文です。

<熊本地震関連>事業者さまへのご協力のお願い

 この度の地震の発生により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに一刻も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

 

 

 いまだ余震が続いており、予断を許さない状況ですが、救援物資を確保する段階から復旧・復興への取組みに着手する段階へと移行しつつあります。

 

 

 そこで、皆様がお持ちの経営資源を最大限活用することにより、復旧・復興への足がかりとするため、下記(1)〜(4)についてご協力可能な方は水俣市経済観光課まで、ご連絡ください。

 

 

ご協力依頼事項

 

(1)工場内に使用可能な設備スペースをお持ちのところ  

 (県内被災企業に貸出します。使用可能な面積、用途の制限等、条件もお知らせください。)

 

(2)被災企業の一時自宅待機者等を、一時雇用していただけるところ(※注1)

 

(3)余っており、貸しても良い機器等をお持ちのところ

 

(4)社員寮をお持ちで、現在空き部屋のあるところ

 (他県から土木系の派遣職員の受け入れに使用します。期間は未定です。)

 

 

 

 

(※注1)雇用関係での法的留意点


  〜被災したA社の社員を、A社が復旧するまでB社が一時雇用する場合〜

 

 1.在籍出向のような形態となる。
  (在籍出向の場合、A社の雇用契約を維持したまま、B社で勤務することが出来る。
  ただし、労働条件の変更を伴うため、労働者の合意が必要。)

 2.労働条件については、A社、B社及び労働者の三者で協議を行なう。
  (協議事項労働時間、給与、割増賃金、雇用保険、健康保険、厚生年金保険、

服務規律違反...等)

 3.労災保険はB社が支払うこととなる。

 4.その他注意事項
  一時雇用の期間が終了したら、A社に戻れるよう規定等に盛り込んでおくこと。
  (取り決めが無い場合、戻れなくなることも起こり得るため)


 


→ お問合せ先

水俣市役所 経済観光課 経済対策室
電話 0966-61-1628 FAX 0966-63-5547

このページの先頭へ

更新日:2016/5/12