トップページ の下の 水俣市について の下の 行政情報

ここから本文です。

政策評価

 

1 政策評価とは

 水俣市長が政策決定し、水俣市の事業として行う重要政策を、課・施設長が責任を持って定期的に管理し、部・局長が監視を加えることで事業を確実なものとし、また市の上層部が年度の途中で互いの重要政策の進捗状況を評価しあうことで、それぞれの事業が持つ本来の主旨である「小さくとも輝くホッと安心できる温もりのあるまち水俣」を目指す。
 さらに、本システムにはISO14001 のPDCA のサイクルを効果的に導入することで、政策事業の継続的な改善や、無駄な事業の撤廃を行い、効率的でスリムな行政を目指す。
 なお、システムに対する市民監査、パブリック・コメント手続による市民意見を取り入れることで、より市民に目を向けた行政運営を目指すことも目的とする。

 

【水俣市政策事業評価管理システムについて】

   ●システム概要 (PDF:177KB)  ●マニュアル (PDF:466KB)  ●文書類集(PDF:566KB)

 

2 前年度(平成22年度)分 市民監査委員会に係る主な経緯

 平成23年7月28日(木)〜8月4日(木) 市民監査実施(重要政策個別事業)の実施

      8月10日(水) 市民監査委員会(委員結果報告と政策管理責任者(副市長)への総合監査)

      8月25日(木) 政策管理総括者(水俣市長)に市民監査報告書の提出

 

3 前年度(平成22年度)分 市民監査委員会(第3次評価)の公表

 ●水俣市政策事業評価管理システム市民監査委員会(3次評価)報告書(PDF:162KB)

 

 ●重要政策実施評価調書及び重要政策実施状況評価表

    〈政策1〉 人と豊かな環境が共生するまち(PDF:562KB)

  〈政策2〉 豊かさと活気を実感できるまち(PDF:587KB)

  〈政策3〉 安全で心安らかにいきいきと暮らせるまち(PDF:670KB)

  〈政策4〉 郷土の新しい公共を担う人を育てるまち(PDF:416KB)

  〈政策5〉 自立した行政システムと市民参画のまち(PDF:230KB)

 

 4 パブリックコメントについて

 ※パブリックコメントの募集は終了しました。

 

 


→水俣市政策事業評価管理システム(事務局のページへ)

→ お問合せ先

水俣市役所 政策事業評価管理システム事務局(企画課内)
電話番号 0966-61-1606

このページの先頭へ

更新日:2011/10/12