トップページ の下の 暮らしの情報 の下の 地域活動・交流

ここから本文です。

コミュニティ助成(宝くじ)事業について

 一般財団法人自治総合センターでは、宝くじの社会貢献広報事業として、コミュニティ活動に必

要な備品や集会施設の整備など地域作り活動等に、助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・

強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与するための事業を行ってい

ます。

クーちゃん

 

コミュニティ助成事業の種類

 

   

1 一般コミュニティ助成事業

 住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備の整備に関する事業。

助成額:100万円〜250万円

助成対象例:放送・音響設備、視聴覚機器、太鼓用具、テントなど

2 コミュニティセンター助成事業

住民の行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所等)の建設整備に関する事業。

助成額:対象となる総事業費の5分の3以内に相当する額。ただし、1,500万円が限度

助成対象例:集会施設の新築、大規模改修、施設に付随する備品など

 

コミュニティ助成事業助成団体

 申請できるのは、市が認めるコミュニティ組織となります。

 したがって、特定目的のために組織された、宗教団体(宗教団体から派生した団体、傘下団体も

含む)、営利団体(企業の体育・文化団体も含む)、公益法人、商工会、社会福祉協議会、観光協

会、体育協会、趣味の愛好会・イベント等のために組織された団体、NPO、その他その活動が地

域に密着しているとは言いがたい団体等は、対象外となります。

 

事業の要件 

(1)宝くじの社会貢献広報の効果が発揮できるもの。

(2)国の補助金及び地方債を充当していないもの。

(3)平成29年4月1日以降に実施し、平成30年3月31日までに完了するもの。

(4)原則として、短期間に消費若しくは破損するような施設又は設備等の整備でないもの。

 

申請を希望される場合

 申請に当たっては、様々な条件や留意事項があります。

 申請締め切りに関わらず、必ず事前に水俣市総務課地域振興係(61−1607)までご相談ください。

 ※相談は随時受け付けています。

 

平成29年度(平成30年度事業申請)の申請について

 申請窓口 水俣市総務課地域振興係

 締め切り 平成29年9月25日(金)までとなります。

 

 ※詳しくは(一財)自治総合センターホームページをご覧ください。

  コミュニティ助成事業

http://www.jichi-sogo.jp/lottery/comunity

※自治総合センターへの直接の問い合わせはできません。

※様式などは、リンク先に掲載されています。

 

 

事業内容等が助成要件に合致していても、採択されない場合があります。

助成の決定等は、財団法人自治総合センターが行います。

 

→ お問合せ先

水俣市役所 総務課 地域振興係
電話 0966-61-1607 FAX 0966-62-0611

このページの先頭へ

更新日:2017/9/1