トップページ の下の 暮らしの情報 の下の 暮らし・生活

ここから本文です。

 

水俣市戸建木造住宅耐震化促進事業

 水俣市では、戸建木造住宅の耐震化を促進し、地震発生時における建築物の被害の軽減を図り、市民の生命・身体及び財産を保護するとともに、安全で安心なまちづくりに取り組むため、戸建木造住宅の耐震対策費用の一部を助成します。

 

事業の概要

       事業内容
 補助率
  補助上限額
 耐震補強設計 
 3分の2    
 23万2千円
 耐震改修工事
 2分の1
 80万円
 耐震改修工事監理
 3分の2
 11万6千円
 建替え工事
 23%
 60万円
 シェルター工事
 2分の1
 20万円

 

対象要件

■耐震補強設計・耐震改修工事・耐震改修工事監理・建替え工事
  ・人が住んでいる戸建木造住宅で地上階数が3以下のもの。
   *併用住宅の場合、店舗などの床面積が延床面積の2分の1未満のもの。
  ・昭和56年5月末までに工事着手した住宅または熊本地震で被害を受けた住宅。
   *熊本地震による被害については、罹災証明書の写し等が必要となります。
  ・耐震診断(※)の結果、上部構造評点が1.0未満と評価されたもの。
 
■シェルター工事
  ・人が住んでいる戸建木造住宅で地上階数が3以下のもの。
   *併用住宅の場合、店舗などの床面積が延床面積の2分の1未満のもの。
  ・昭和56年5月末までに工事着手した住宅または熊本地震で被害を受けた住宅。
   *熊本地震による被害については、罹災証明書の写し等が必要となります。
  (昭和56年6月以降に工事着手した住宅でも、耐震診断(※)の結果、上部構造評点が
   1.0未満と評価されたら補助の対象となります)
 
  ※耐震診断については県の支援制度があります。
   詳しくは熊本県のホームページをご覧ください。
   →熊本県ホームページ:http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_18812.html

 

受付期間

 
戸建木造住宅耐震化促進事業の募集期間の延長をいたします。
平成30年11月30日(金)まで (土・日・祝日を除く)

 

→ お問合せ先

水俣市役所 都市計画課 建築住宅係

電話 0966-61-1621

このページの先頭へ

更新日:2018/9/19